今日の言い分

 | RSS |
投稿日時: 2010-02-21

JIAの連続環境講座(最終回)にやってきました。会場はキマド株式会社さん(富山市)です。講師の中村勉先生のお話はとても勉強になった、と言うより勉強すべき糸口を教えていただいた感じです。講義テーマである「全ての建築をゼロカーボン建築として設計する」の『ゼロカーボン』の定義ですが、住宅においては、省エネルギー基準を満たしているだけでなく、使用されるエネルギーは再生可能エネルギー(風力、太陽光、水力、バイオマス、波力等)によって賄われなければならない。つまり、化石燃料(石油、天然ガス、石炭)ではダメということらしいです。ゼロカーボンという言葉自体は「二酸化炭素排出をゼロにする」ことなので、ちょっとややこしいですが、「今日は車に乗らなかった」とか、「さっき3分間息を止めた」とかは関係ないようです。ややこしい言葉の意味はさておき、知識の学習の必要性を強く感じました。


投稿日時: 2010-02-21

昨年来、入善混声合唱団では「ふるさとの四季」(源田俊一郎編曲)を歌う機会が続いています。歌い込むにつれ、いい曲だなぁという思いが深まるのですが(季節柄か『冬景色』なんて歌詞を読んだだけで泣きそうになります)、タイトルの『四季』つながりで、高田三郎の「心の四季」もまた聴いてみたくなりました。で、学生の時に歌った演奏テープを探したのですが、なぜかその年のものだけ見当たりません。そこで購入したのが、この豪華4枚組み高田三郎ずくしのCDです。日本語がネイティブでよかったなぁ、としみじみ思いました。


投稿日時: 2010-02-18

北日本新聞ホールでの二級建築士免許交付式にスタッフとして参加しました。受付業務の担当だったのですが、免許証が従来のA4サイズ版から顔写真入りのカード免許証に変わっていたので、まるっきり車の免許更新のようでした。待ち時間には他のスタッフの方々と話し込んでいたのですが、僕の大学の後輩(建築学科ではないので、同業者には少ない)と初対面ができ良かったです。


投稿日時: 2010-02-13

イカ釣り漁船の集魚灯です。


投稿日時: 2010-02-13

ミニサイズのエンゼルパイだなぁと思ったら、なんとデビルズココア!とあります。天使と悪魔はやはりワンセット? で、気になり出したのが「神は細部に宿る」だったか「悪魔は細部に宿る」だったか。調べてみたら、両方“あり”ですね。気の持ちようってことでしょうか。


« 1 ... 257 258 259 (260) 261 262 263 ... 272 »