今日の言い分

 | RSS |
投稿日時: 2009-12-17

素材の感触として「つるつるぴかぴか」より「ざらざらでこぼこ」を好むのはなぜか、その理由をうまく説明できずにいたのですが、エイジングのあり方が一番大きいのではと思い至りました。ほったらかし状態では「つるぴか」のものはうすら汚れていき、「ざらでこ」のものは味わい深くなると感じます。もちろん偏見ですし、メンテナンスの仕方に左右されることではあります。ただ、「ざらでこ」の代表選手、天井「垂木現し」の中で目覚めると、一瞬森林浴してたかのような感じが少しだけします。


投稿日時: 2009-12-15

雪がそぐそこまで降りてきました。冬が始まるぞ、って感じです。寒いのは苦手ですが、吐く息が白かったり、文字通り身が引き締まる感じは好きです。あと、便座の温かさにとてもホットします。今週はいよいよ雪マークばかりなので、日曜日にタイヤを換えといて正解だったと思います。


投稿日時: 2009-12-12

黒部のコラーレにやってきました。モツレク合唱団の結団式です。これから1年間ここで練習を積み、来年11月の本番に臨みます。最近では安藤美姫選手が使っているので、耳なじみではないでしょうか。そうです、あの曲がモーツァルトの「レクイエム」です。略して、モツレクと呼んでいます。ミキティと同じ曲をやるってことで、テンションが上がった男声は僕だけではないはずです。


投稿日時: 2009-12-12

井川遥さんがCMをしていた頃の「アサヒスタイルフリー」のキャッチコピー「余分なものがない、幸せ。」がとても好きで、仕事でそのまま使ってやろうと目論んだものでした。CMイメージには影響されやすく、井川遥なので発泡酒はこれにしようと当時は考え、今はもっぱらサントリーの「金麦」ですね。檀れいにそこまで言われちゃ…。ところで、住宅業界でもそんなことってあるんでしょうね。「キ○○クがCMしてるから、○○ホームに決めた!」…僕はノーコメントです。


投稿日時: 2009-12-08

こんないい天気は今年最後かもしれない、と谷村美術館(糸魚川)に出かけることを思い立ち、休館だったらイヤなので、出掛けに調べて大ショック。「平成21年1月末をもって閉園いたしました」!? 冬季休館でもなさそうだし…。とにかく、村野藤吾最後の作品「谷村美術館」の外観だけの見学にやってきました。2年ぶりなんですが、こんなことなら、もっと見ておけば良かった。


« 1 ... 248 249 250 (251) 252 253 254 ... 258 »