今日の言い分

 | RSS |
2020年11月19日 富山市陶芸館
投稿日時: 2020-11-19

富山市民俗民芸村にやって来ました。まずは紅葉の終わり際、落ち葉掃き中の陶芸館から見学です。外観は妻面の白壁と木格子が壮観です。遠目では下屋の屋根の下の(重複?)白い部分も白壁に見えますが、実は縁側の明り取り障子で室内に柔らかな光を落としています(左下)。茶の間の吹き抜け(右下)も圧巻で、高いというより深いなーという感じでした。ちなみに1館のみの観覧料は100円ですが、全館セットで530円、7館全部見るのであれば24.3%OFFとなり、大変お得です。