今日の言い分

 | RSS |
投稿日時: 2021-10-11

「北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2021」が開催されている勝興寺(高岡市伏木)にやって来ました。昨年に23年にわたる修理が終わったばかりで、蘇った江戸時代の壮麗な大伽藍を見ることができます。展示されている作品が空間に生き生きとした高揚感を生み出していて素敵でした。一方、大広間や書院は上質の住宅建築として高く評価されているそうで、展示会の期間外で静かに見学してみたくもあります。


投稿日時: 2021-10-04

秋晴れの下、閑乗寺公園の展望広場から砺波平野とその向こうの宝達山を望んでいます。公園の利用者層の割合はファミリー9割、カップル1割弱、ごくまれに僕のようなツーリングの人が2厘程(バイクだけに…)。


投稿日時: 2021-10-04

北陸随一の大伽藍、井波彫刻の粋が集められた瑞泉寺にやって来ました。親切な方が教えて下さったベストな撮影スポットが、本堂の広縁から見る太子堂の外観(右下)ですが、僕としては巨大な天水鉢の方が気になりました(メダカいないのかなー)。


投稿日時: 2021-10-03

バイクで井波にやって来ました。計画では11時に到着、街を散策してからお昼ご飯だったのですが、実際の到着は12時半で、瑞泉寺前通りの手前で目に留まった赤い看板に先ずは入りました。入善の七越ラーメンがなくなってから久しく、もう七越ラーメンを食べることはないものと思っていたので感無量です。直ぐにDセット(ラーメン、チャーハン)を注文して、ふとアクリル板の押えを見ると、さすがに木彫刻のまちです。デザインも僕好みで、これだけでお腹いっぱいです(Dセットとかかっています)。


投稿日時: 2021-09-29

車検に出していたバイクを取りに行ってきました。毎度のことながら距離を走ってないことを告げ、タイヤの溝がまだこんなにあると言うと「ゴム自体が劣化して固くなっているから滑りやすい。気を付けなさい」と助言をいただきました。プロの言うことは聞かなくちゃ。さて、帰りに立ち寄った黒部漁港ではちょうど舟が出るところで、生地中橋(旋回可動橋)の廻るシーンが見られるかと期待しましたが、そのまま下をくぐって行きました。


(1) 2 3 4 ... 301 »