今日の言い分

 | RSS |
投稿日時: 2019-07-11

氷見市海浜植物園にやって来ました。特にイベントもなく入園料は無料です。ですが、4階のエレベーターの扉が開いた瞬間、「4階はレストランのみです」とご丁寧な案内があり、せっかく入園料無料でラッキーな気分になっているので「間違えました」と閉ボタンを押すか、有料でも見晴らしの良さを堪能するか0.5秒ぐらい迷いましたが、温室をぐるっと一周して汗もかいていたので、結局アイスコーヒーで手を打ちました。


投稿日時: 2019-07-10

比美乃江公園の展望台です。展望台下の日陰に佇む高齢ご夫婦の様子が映画のシーンのようで素敵でした。さて、ランチは道路向かいの「ひみ番屋街」で氷見牛カレーの予定でしたが、ここに来るまでにお腹が空いちゃって、十二町潟水郷公園そばのイタリアン「オリーブ」で食べてきました。パスタという看板が見えて一度は通り過ぎましたが、こじんまりとした店構えなのに、駐車場がいっぱいということは美味しいに違いない、とUターンして大正解でした。


投稿日時: 2019-07-10

地域に生息する生物の展示などを自由に見学できる「ひみラボ水族館」にやって来ました。2011年に閉校となった氷見市立仏生寺小学校の施設を利用しています。
[左下]南東からの遠景。緑に包まれた丘の中腹に建つ。[右下]旧グラウンド越しに裏山を望む。[左中]屋根上のトップライトと屋根下の外部に伸びる構造体。[右中]図書ルームからトップライト見上げ。[左上]玄関側から展示スペースを見る。[右上]展示スペースから玄関方向を見返す。
長型トップライトからの自然光、元教室から丘の下まで抜ける視線、吹抜を介してつながる1階と2階のひとつ屋根空間。この小学校で過ごせたなら本当に楽しそうです。と、建築しか見る余裕がなかったので、また機会を作って今度は展示をじっくり見たいと思います。魚だけでなく、カメとかブタとか山羊もいます。


投稿日時: 2019-07-07

朝7時開始の入善町内一斉清掃(クリーン作戦)に参加するのに、一度目覚ましよりも早く目覚めてしまい、まだ寝れると二度寝したせいでしょう。とてもくっきりした夢を見ました。僕は中学同級会の受付で名札に名前を書く役をしていて、目の前に来たのは確か船平君(ふなひら君を僕らはせんべいさんと呼んでいた)。船平と書いた後…「下の名前何だったっけ」「おれ佐竹」「佐竹かよっ!」と自分の叫び声で目が覚めました。


投稿日時: 2019-06-24

ロン・ヘロン設計の黒部市風の塔の夕景です。そんな写真とは関係ありませんが、昨日は新川文化ホールでの「新川コーラスフェスティバル2019」に入善混声合唱団の一員として参加しました。ステージのフィナーレを飾る合同合唱では、オペラ歌手の原田勇雅さんをゲストに迎え、歌劇「カルメン」より「闘牛士の歌」等を演奏しました。僕は前から二列目で、原田さんの素晴らしい歌声を間近に聴くことができラッキーでした。と、いい話もあればその逆に、配給された弁当が…。ぱっと見おいしくなさそうな弁当の経験はあっても、絶望感を感じる弁当は初めてです。案の定、箸をつけても止める人や、箸すらつけない人が続出でした。僕は農家なのでご飯は一粒残さず食べましたが、本番前の弁当でテンションが下がるなんて思いもよりませんでした。でも、運営サイドのご苦労は分かるので、本気で文句を言ってる訳じゃありません。終演後の交流会でも原田さんらソリストの方々に本番同様にアンコールして頂き、大盛り上がりでした。で、ふと気づきました。僕らの弁当予算はソリストへのギャラに消えたに違いない…。


(1) 2 3 4 ... 254 »