Y邸リフォーム

●特徴

 1階では、食堂から台所を隠したいという建築主の要望を受け、既存家具を組み込んだ食器収納を配置している。この家具の両サイドが通路となり回遊できるプランとし、また、家具上部から天井までをオープンにすることで、圧迫感をなくしている。


 2階では、2室の子供室を1室とし、ゲストルームとしてもゆったりくつろげるよう、小上りの畳コーナーや造付けデスクをしつらえている。また、和室をウォークインクロゼットと書斎に変更し、既存寝室から回遊できる使いやすいプランとした。なお、書斎と階段ホールとの仕切りは3枚引戸とし、開け放すと一体の空間となる。