IS邸

●特徴

・長手方向に招き形の大屋根を架けることで棟高さを大きくし、小屋裏収納や中二階収納に当てている。
・暖炉のあるリビングはテラスにつながり、一体利用ができる。
・広めの階段室を車庫と居住ゾーンの緩衝部に位置付け、ギャラリーとしても利用できる。


パース


平面図


断面図